INTERSYSTECH
Google ストリートビュー
撮影ルール
方法
googleストリートビューは、施設内の全てを見せないといけないものではありません。ユーザーに「何を見てもらいたいか」をオーナー様のご希望に沿う方法で撮影します。
費用
導入費用は、撮影ポイント数で決まります。撮影ポイントの間隔は3m~5mで撮影する事を推奨します。施設内部のドアや仕切りをまたぐ際はドアや仕切りの前後1mのポイントで必ず撮影します。
イメージ
人が歩いているイメージが必要なため、一部を飛ばすことはできず、連続したポイントを撮影します。また、障害物がある場合は、障害物を回り込むようにポイント数を増やして撮影します。
導入費用
撮影と制作料=1ポイント7,000円(税別)
撮影ポイントによって選べるお特なプラン
スモールプラン
撮影ポイント数 5ポイント
料金 30,000円(税別)
対象施設 シンプル構造、仕切り少なめ
ミディアムプラン
撮影ポイント数 15ポイントまで
料金 80,000円(税別)
対象施設      部屋数・仕切り多め     
ボリュームプラン
撮影ポイント数 30ポイントまで
料金 150,000円(税別)
対象施設 個室系店舗、複数フロア撮影
プレミアムプラン
『Googleストリートビュー』と『インターパノ』サービスを合わせて提供するのがプレミアムプランです。インターパノとは、Googleストリートビューとは異なり、フロアマップやポップアップウィンドウなど様々オプションを追加することができる360°パノラマ写真サービスであり、撮影したパノラマ写真はお客様がホームページや他の媒体でもご自由にお使い頂けます。『Googleストリートビュー』と『インターパノ』を合わせたプレミアムプランはより一層施設を魅力的に演出する事が可能です。
  • 撮影ポイント数や導入費用は別見積りとさせて頂きます
  • 全てのポイントをつなぐ必要ありません
お申し込み
-
*撮影施設のエリアによっては車両費などの出張費用を別途いただく場合がございます。